スポンサードリンク

こまつの杜のお勧め駐車場

こまつの杜」へ自家用車で行く場合、駐車はどうすれば良いのか、あるいはどの駐車場の料金が安いのかと悩んでしまうと思う。

「こまつの杜」は小松駅東口前にあるから、駅前の市営駐車場に駐車するのが手っ取り早い。

最も近い市営駐車場は、「小松駅東ロータリー駐車場」であり、「こまつの杜」正門まで、約100mである。駐車30分以内は無料で、以後30分毎に100円の追加料金となる。
30分以内しか駐車しないのであればお勧めであるが、「こまつの杜」を慌しく回りたくない人にはお勧めできない。この駐車場は他の市営駐車場に比べて、30分毎の追加料金が2倍となるため、1時間を越える駐車では高く付く。また、この駐車場は1日の上限料金がないので利用する場合は注意が必要である。

次に近い市営駐車場は、「小松駅東駐車場」であり、「こまつの杜」正門まで、約150mである。駐車1時間以内は100円で、以後30分毎に50円の追加料金となる。なお、1日の上限料金が定められていて、1,000円である。

その他の市営駐車場として、「小松駅西口駐車場」と「小松駅前立体駐車場」があり、料金体系は「小松駅東駐車場」と同じとなる。

無料の「こまつの杜専用駐車場」

でも、私の一番お勧めの駐車場はこれらの市営駐車場でなく、余り知られていないが「こまつの杜専用駐車場」である。駐車場料金は無料だから有難い(当駐車場の場所については、下地図参照)。

「こまつの杜」の西門

この無料駐車場から「こまつの杜」へ向かうには、次の道順になる。
まず無料駐車場の西側の南北に走るJR高架下を通り抜ける。そうすると、高架橋に沿って走る道路に出る。
後は、この道路で小松駅に向かい、小松駅高架下の「小松うどん道場 つるっと」の横から高架下を通り抜けると「こまつの杜」の西門に出る。
なお、通常の出入口の正門より、この西門から「こまつの杜」に入ったほうが近く、道程で約440mとなる。

無料駐車場を利用すると多少歩く必要があるが、折角「こまつの杜」へ行くのだから、駐車料金を気にせず、のんびり回りたいものである。
なお、この無料駐車場の利用可能時間は、午前8時30分~午後5時30分である。午後5時30分を過ぎると、出車できなくなり、翌朝にならないと出車できないので注意されたし。

【変更】こまつの杜専用駐車場からの入場が便利になりました!
詳しくは、コチラを参照されたし。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2012年6月8日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:駐車場

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ