スポンサードリンク

スカイパークこまつ翼

小松空港・小松航空自衛隊の敷地外に於ける飛行機の展望スポットとして、「スカイパークこまつ共生の丘」以外にも、「スカイパークこまつ翼」がある。

この「こまつ翼」は、子供から高齢者まで広い年齢層の方がスポーツを楽しめるように、次の広大な施設が整っている。
◇ソフトボール場(4面)
◇サッカー・ラグビー場(2面)
◇パークゴルフ場(4コース36ホール)
◇グラウンドゴルフ場(5コース40ホール)
◇駐車場(約550台)・駐輪場(250台)

【全体図】
全体図の画像

【ソフトボール場】
ソフトボール場の画像

【サッカー・ラグビー場】
サッカー・ラグビー場の画像

【パークゴルフ・グランドゴルフ場】
パークゴルフ・グランドゴルフ場の画像

【駐車場】
駐車場の画像

【管理事務所・トイレ】
管理事務所・トイレの画像

また、園内周囲には園路(1周約1,550m)があり、霊峰白山を眺めながらウォーキングも楽しめる。

【園路】
園路の画像(ソフトボール場)
園路の画像(サッカー・ラグビー場)

この奥の園路のすぐ向こう側が、小松空港・小松航空自衛隊敷地の滑走路になるため旅客機や戦闘機の離陸を間近に見ることができ、良い展望スポットである。

【戦闘機(F15)】
戦闘機(F15)の画像

なお、営業時間は次のとおりである。
◇3月~10月:平日8:30~18:30、土曜・日曜・祝日8:00~18:30
◇11月~2月:8:00~17:00
但し、12月29日~翌年1月3日まで休業。

タグ

2016年6月21日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:航空その他

スカイパーク こまつ共生の丘

小松空港ターミナルビルには、展望デッキがあり、飛行機の離着陸を間近で眺めることができる。展望デッキは無料で入ることができるので有り難いが、ターミナルビル周辺には国際線を利用する人を除いて無料の駐車場がないため、旅客機を乗る目的ではなく単に飛行機を眺めたい人には、利用し難い面もある。
その一方で、小松空港周辺には無料駐車場が整備された飛行機を眺めるための展望スポットがある。この場所は以前から航空ファンの撮影スポットであり、小松自衛隊航空祭にはこの周辺の駐車が半端でなく、あの状況から推測するに周辺の国有地にもお構いなく駐車している酷い状態であった。

この展望スポットが、舗装された無料駐車場、展望広場、多目的広場及びトイレを備えた公園として新たに整備され、今年(2016年)3月19日に「スカイパークこまつ共生の丘」としてオープンしている。

平日なので駐車場はガラガラだろうと思って行ってみたが、結構駐車していたのが以外であり、私が思っている以上に周知されているのかもしれない。

なお、出入りは24時間可能でなく、現時点では飛行機の離着陸の時間帯に合わせ、8時頃から21時頃まである(出入り可能な時間帯について小松市役所に確認したところ、現在様子見の状態であり、今後変更する可能性もあるとのこと)。

【案内図等の看板】
案内図等の看板画像

【多目的広場】
多目的広場の画像

【展望広場】
展望広場の画像

【屋根付き休憩所と駐車場】
屋根付き休憩所と駐車場の画像

【公衆トイレ】
公衆トイレの画像

【水飲み場】
水飲み場の画像

【メインの出入口】
メインの出入口

【裏通りからの出入口(車の出入り不可)】
裏通りからの出入口

元々航空ファンに取っては、知られた展望スポットであるものの、一般の人には小松空港・小松航空自衛隊周辺を車で走っていても、(現時点)出入口付近に看板もなく、気付き難い場所にあるため地図を載せておく。

タグ

2016年6月14日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:航空その他

このページの先頭へ